外国人と婚活&国際結婚の体験談

外国人と国際結婚に成功するための婚活サイトの情報を公開しています。外国人と良い出会いの体験談や外人と友達作りから始めて国際婚活につなげる方法も国籍によってちがいます。アメリカ人やフランス人、イギリス人や韓国人やチュニジア人たちの婚活の方法も情報を更新しています!

国際結婚のきっかけ体験:いつ外国人の男性とどうやって知り合ったのか?

国際結婚して幸せな結婚生活を実現させたい人にとって、出会いは肝心。

出会いがなければ交際することもできませんからね。

 

そこでマイナビの調査によると、国際結婚した女性が相手のパートナーと出会った場所のランキングがでていたので、それを参考にするといいです。

 

調査によると(国内>>>海外)国内で実際に外国人のダンナさんと出会った場合がなんと約6割以上だったんですよ。

 

意外ですよね?!

 

f:id:francerenai:20180402103508p:plain

(参考:マイナビより)

 

外国人の夫と出会いに成功した場所で最も多かったのが、

  1. 職場
  2. 友人・知人の紹介
  3. 留学先や旅行中
  4. ネットやSNSの出会い

 

1位の職場が出会いの場って言うのは、日本人同士の場合と同じですよね。

 

職場といっても語学を必要とするバリバリのバイリンガルでないとそんな国際的な職業につけない、ハードルが高すぎ・・・と思うかもしれません。

 

でも外国人と同じ職場ってそんなに敷居が高くないところもあります。

例えば普通の各種語学学校や英会話スクールでは、受付事務の「アルバイト」や「パートさん」を募集しているところも多いです。

 

人件費のコスト削減の意味が大ありです。

そういうところの履歴書をみる着目点は、語学に興味があるか、英会話が少しできるか、短期の留学経験があったり、大学が語学関係の学部だったり。

 

独学で初級の英会話を学んでいます!英語の資格習得中で勉強してます!

 

みたいな程度の語学力でも語学学校のニーズにあえばやとってくれます。

それと受付や事務能力、職場のみんなといっしょにやっていけるかのチームワーク性がみられるかどうか?なども重要になってきます。

 

そういうところでバイトするのも楽しみながらちょっとした語学を話しながら、外国人の先生と職場で仲良くなることは簡単ですよね。

 

f:id:francerenai:20180402113322p:plain

 

そしてもう一つ。語学学校でバイトしてたり正社員で働いている人は、何らかの意味でその職場を選んでいる。

 

大抵、語学に興味があったり、留学したい・留学から帰ってきたので語学関係の仕事がしたいという人もおおいです。

 

そして外国人と知り合いたい、外国人の知り合いがいる人と友達になって外人の友達を作りたいなんていう人もいます。これは「友人・知人の紹介」で外国人のダンナさんと出会った人と同じ目的ですよね。出会いが偶然か計画的だったか?だけの違いです。

 

留学先や旅行中に外国人の夫と出会いに成功した体験談

 

海外や旅行中で外国人の男性と出会いに成功する人は、一目ぼれのパターンが多いです。ナンパや道を聞くふりをしてビビっときた女性に声をかけてしまう偶然の出会い。

 

f:id:francerenai:20180402113426p:plain

 

この出会いはほんと偶然だから、どのようにしたらいいか?という対策は難しいな。

偶然の出会いでアプローチされた人の場所は「美術館、カフェ、公園」等が多いです。

 

逆に海外でなく、日本に留学や旅行にきている外国人と偶然の出会いや一目ぼれでアプローチされることのほうが多いです。

 

これが以外と盲点。日本語学校では外国人の生徒同士のイベントが盛りだくさんあるし、その語学学校付近でのカフェでは外国人が多いし、学校近くのネットカフェでもパソコンやスマフォいじっている留学生は多いです。

 

こういう留学生に英語と日本語で話しかけてみるのも知り合うきっかけの1つ。

日本語を学びに日本にやってきているんだから、日本語で話せる相手がいると嬉しいものですよ。

 

最初は日本語で話す練習相手として。その後にカフェや週末のおでかけ、ショッピング、東京界隈を案内してあげる・・・こうやって徐々に相手の信頼を得ながらお友達からスタートさせるのもポイント高いです。

 

 

f:id:francerenai:20180402113939p:plain

 

フランス人の男性と結婚した友人に出会いは、お互いの留学先=オーストラリア。

期間は1年。英語を学ぶ目的と、自然と海が好きだったのがオーストラリアを選んだきっかけ。

 

このようにパートナー同士が外国の留学先で知り合い、母国語がお互いに使えないハンディがあって、余計に親近感が沸いたといってましたよ。

 

最後にSNSやネットの出会いは、日本人同士の出会いや婚活探しにもよく使われているメジャーな方法です。

 

出会い目的のものもあれば、友達作りや語学交流のランゲージエクスチェンジの目的のものもあります。

 

f:id:francerenai:20180402114042p:plain

 

ま~本音をいってしまうと、出会い系以外のSNSやアプリでの出会いでも、最終目的が婚活や結婚という目的を持っている人も多く登録しているのが実際の話しです。

 

例えばアメリカではそういう恋人や結婚目的をしっかりとして意思表明する男性は大いですが、フランスのSNSでの出会いのサイトでははっきりと「婚活」という目的を書かない人も多いんです。

 

ストレートすぎる言葉を避けるという独特のフランス文化なのでしょう。

 

このように外国人と国際結婚に成功した女性の体験やアンケートの結果、何か一つの出会い方法に固執するのでなく、同時に複数の出会いの方法にアンテナをめぐらして婚活をした方が成功率はアップします