外国人と婚活&国際結婚の体験談

外国人と国際結婚に成功するための婚活サイトの情報を公開しています。外国人と良い出会いの体験談や外人と友達作りから始めて国際婚活につなげる方法も国籍によってちがいます。アメリカ人やフランス人、イギリス人や韓国人やチュニジア人たちの婚活の方法も情報を更新しています!

外国人男性との国際恋愛でメイクラブの失敗体験談と外人と交際するならではの問題を認識しよう

f:id:francerenai:20180416203446j:plain

 

外国人男性と付き合うと必ず最初の心配がやはり体の関係です。この悩みもいろいろあるんだけど、その中の1つで特に日本人女性は我慢しがちなこと。

 

でも相手にしっかりとその場で自分の状態がどのようなのか伝えないといっしょに楽しむことも幸せをかんじることもできない。

 

本来なら好きな男性とそういうことができるって嬉しいことでしょ?

 

見てくださいよ↓ 

こういう意見があるんですよ。

 

Q. なんかメイクラブで困ったことはありましたか?


A. Hちゃん


前戯に時間をかけてくれず、「早く入れたい!」ってことが多かったので十分に濡れる前に入れられて痛かったこと。

言葉がわからなかったから、伝えられなかった~!

https://kopiro.net/archives/1830

 

f:id:francerenai:20180416201451p:plain

https://gaijinget.com/569.html

 

うん、確かにこの問題は大きいです。

 

 

f:id:francerenai:20180416203604g:plain

 

実際に外国人男性って日本人よりも挿入する前の焦らす時間を楽しまない。そしてアレのサイズも大きいひとが多い。

 

彼女が感じる様子を五感を使って楽しむよりも、いかに自分が気持ちよくなれるかを考えていることが多い。

 

つまり自己中な男性が多いってこと。

 

 でも日本人特有の「外国人マジック」が原因で、外国人には自分の思ったことを言わない「良い日本人イメージ」を示し続ける癖がある。

 

だから痛くても我慢しちゃうような悲しい事実もあるんですよね。

それと同様に「言葉の問題もある」。

 

ただ単に英語が通じない、話せない、日本語が通じないなんて問題は、お互いに意思疎通ができるように歩み寄りが必要だよね・・。お互いの国の言葉を理解し続ける、学び続ける努力が必要。

 

それと、もう一つの言葉の壁があることに気が付きました?

 

f:id:francerenai:20180416203706g:plain

 

特に体の関係を持つ時に使っている何気ない言葉でも、外国語だと語学学校では習わないフレーズなんです。

 

外人の友達さえ普通には女性に教えてくれない言葉もあるし。

 

外国人男性と交際することはいずれ体の関係をもつことになりますが、不快を感じたり痛みを伴う場合は、必ずその場で相手に伝えて自分のことを大切にしてくれる、理解して安心してメイクラブができる人があなたを想ってくれる真面目な男性ですよ。